振り袖祭り

成人の日ですね
諸般の事情から時間を持て余してスタバにやってきたわけですが、成人式待機してる振り袖が多数いらっしゃいました。
振り袖の可愛い子ちゃんの話・・・ではなく振り袖について書きます。

いい感じにまとめてあるサイトを見つけたので貼っておきます。
こういう情報はWikipediaより専門店の情報のほうが信頼できますね。

振袖の豆知識・歴史
ttp://xn--tor23w43pureb94a.net/%E6%8C%AF%E8%A2%96%E3%81%AE%E8%B1%86%E7%9F%A5%E8%AD%98%E3%83%BB%E6%AD%B4%E5%8F%B2/

ざっとまとめると
* 振り袖が始まりは江戸時代
1804年ごろからオシャレ着化
袖氏時代とともに着実に伸びる
*江戸時代の成人式から着てた模様

なんか江戸時代からあんまり風習変わってないですね。
HURISODEは結構伝統的なシャパニーズカルチャーのようです。
月並みな意見ですがこういうのは大事にしていきたいですね。

ところで袖はどこまで伸びるんでしょうか?
流石に裾よりは長くならないと信じたいですが、現実的なラインで止まるのかな?
答え合わせは100年後に致しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です